血液をサラサラにするには

血液をサラサラにするには、様々な対策方法があります。
例えば、食べ物や飲み物を意識したり、血液をサラサラにする食事方法などもあります。
また、サプリなどで補ってあげたり、血液クレンジング(クリーニング)などもすることで効果が高まります。

血液をサラサラにする為の改善、対策方法とは記事一覧

血液をサラサラにする食べ物

私は、定期的に漢方のお店にお世話になっているので、そちらの薬剤師さんがよくお話して下さることを皆様にもお伝えしようと思います。「体を冷やす食べ物はできるだけ控えて、体を温めるものを食べて下さいね」と言われます。漢方では「体を温めること」をとても大事に考えるようです。それが血液をサラサラにしてくれる効果があるからです。体にわるいものが好き!?そして「コーヒーやビール、清涼飲料水、ケーキも好きでしょ!...

血液サラサラは水分がポイント

血液がドロドロだと、今は体に変化が起きていなくても結果的に怖い病気を招く恐れがあります。ここでは改めて勉強するという意味で、血液ドロドロのしくみからやさしく説明していきたいと思います。また、手軽に生活に取り入れられる、血液をサラサラにする飲み物についてもご紹介していきます。血液がドロドロとはどのような状態を指すのか?血液がドロドロって良く聞きますが、それってどのような状態かご存知ですか?実は血液ド...

血液をサラサラにするレシピ

毎日の食事に少しでも多くの「血液サラサラ」にする食材を使うと食生活が改善され、健康な体を目指せるのではないでしょうか。毎日手軽に作れるものといえば、みそ汁です。まず、お味噌が発酵食品なので体にはよいものです。ワカメとお豆腐のみそ汁は美味しくて簡単なのでおすすめです。それからキャベツのみそ汁もいいですね。ダシとして豚肉を少し入れると一味違うし、特に新キャベツの時期はキャベツの甘みも強く最高です。レタ...

高血圧が原因で突然死の可能性も

突然ですが、日本人の死因1位は「ガン」、2位は「心臓病」、3位は「脳卒中」で、この2位、3位の最大の原因となるのが“高血圧”です。高血圧は自覚症状がほとんどないため、数値が高くても対策をしない方も多いようですが、実はじわじわと血管を蝕む恐ろしいものなので早めの対策が必要です。自覚症状がないからと高血圧を放っておくと、ある日突然、脳卒中や心筋梗塞の発作に襲われるかもしれません。高血圧対策として食事療...

血液サラサラ 天然熟成野草酵素

最近、特に注目されている血液の健康。健康な「サラサラ血液」を誰もが望んでいます。ところが、日本人の成人の半分近くの人々が「ドロドロ血液」になっているといわれています。健康診断で気になる数値が・・・あるいは、高血圧で日頃から気になっている・・・などとお悩みの方も多いはず。そのドロドロになってしまった血液をサラサラにするために“酵素”が必要なのをご存知でしたか?でも、食事で摂るのはなかなか大変。そこで...

医師から糖尿病と告知

最近、「血糖値が気になる」あるいは、かかりつけのお医者様に、「このままでは、糖尿病になってしまうと大変なので、ウォーキングもして体重を減らす努力をして下さい。毎日30分歩くとずいぶん違ってきますよ」(実は、これ私のことなんです)と、言われた方、今、なにか努力されていますか?私はというと、ウォーキングは始めたのですが、毎日続けるのが難しく、「何か良い方法は!?」と思っている時に、ネットで「サラシア美...

ポン酢

ささっとスライスした玉ねぎを軽く水にさらして、ポン酢をかけていただくという方法は口の中もさっぱりとして美味しい食べ方ですよね。この玉ねぎとポン酢、実は共に血液サラサラの効果がある食材として人気があります。玉ねぎにはアリシンという成分が含まれています。このアリシンは玉ねぎが持つ独特の辛みと香り成分になっています。アリシンには動脈硬化や脳血栓などを予防することが出来る成分になります。動脈硬化や脳血栓が...

玉ねぎと水

脳梗塞というのは朝や夏に多いと言われています。どうしてなのでしょうか。実はこれは水分量が不足しているからだそうです。寝ている間や夏というのは知らず知らずのうちに身体の中から水分が蒸発して行きますので、血液に含まれているはずの水分量も減ってしまいます。つまり、いつも以上に朝起きた時や夏などは血液がドロドロとした状態になてしまっているそうです。水分不足は血液ドロドロの状態を作りやすいので、まず血液をサ...

玉ねぎをスライスする

玉ねぎをスライスするとどうしても目が痛くなったり辛みを感じるという方がいるかと思います。実はあの玉ねぎのスライスをする時に感じる目の痛みや辛みは硫化アリルという成分の為です。この硫化アリルというのが実は玉ねぎの血液サラサラ成分の正体になっています。硫化アリルには血液の凝固を抑制する成分で、血栓が出来てしまったり動脈硬化を予防することが出来ます。では、玉ねぎをわざわざスライスしなくても、ポトフなどで...

ホース

血液がサラサラになるといいことというのはどのようなことがあるのでしょうか。逆説的ですが、血液がドロドロだと起こることを考えてみると分かりやすいかもしれません。まず水道のホースを思い浮かべてみましょう。買ったばかりのころというのは柔軟性があって柔らかいですよね。水道の水を流す分には何の問題もないと思います。しかし、使っているうちにホースの内側に苔などが発生して徐々に目詰まりが起こってくることがありま...

かつお

血液をサラサラにしてくれる食品というのはいろいろあります。どのような食品がどのように血液をサラサラにしてくれるのでしょうか。まず、青魚、つまりカツオやイワシ、サバ、サンマなどに含まれている成分である不飽和脂肪酸、EPAやDHAと呼ばれている成分があります。EPAには赤血球の膜質を向上させて変性する力を高めてくれます。血液の流動性がよくなりますので高血圧を予防してくれます。DHAには中性脂肪や悪玉コ...

玉ねぎを水にさらす

血液サラサラ効果を期待するときには玉ねぎは生で食べた方が良いとよく言われていますよね。しかし生の玉ねぎは辛みもありますしどうしても食べにくいですから水にさらしたほうが食べやすくなります。シャキシャキ感もアップして食べやすくなりますが、この水にさらすという方法は実は血液サラサラには効果的ではない方法になってしまいます。玉ねぎの血液サラサラ成分というのは硫化アリルというものになります。この硫化アリルの...

かつおのたたき

血液をサラサラにしてくれる玉ねぎの食べ方はどのようなものがあるのでしょうか。玉ねぎは、生で食べるほど血液がサラサラになる効果は高いと言われています。そこでお勧めはやっぱり玉ねぎサラダになってきます。新玉ねぎは辛みもすくなく、水に少しの間さらせばおいしくいただくことが出来ますので特におすすめです。玉ねぎサラダは、季節に応じてトッピングするものを変えると見た目も変わりますのでおすすめです。春や秋などは...

母乳は血液から出来ている

母乳育児をしているお母さんの中には、血液サラサラと授乳に何の関係があるのか分からないという人もいるかもしれませんね。でも、母乳は血液から出来ていると言われたら、血液サラサラと母乳の関係性が分かるかと思います。母乳はお母さんの体内を流れている血液が乳房の基底部というところに運ばれてきます。そして乳腺で乳汁というものに変換されてから、乳管という管を通って乳管洞というところに溜まるようになっています。お...

とまと

血液をサラサラにするのに効果的と言われている野菜の種類は沢山あります。例えば、「セロリ+たまねぎ」、「小松菜+セロリ」、「たまねぎ+にんじん+生姜」、「チンゲンサイ+オレンジ」、「トマト+にんじん+りんご」などがあります。たまねぎは、生だと辛くて食べにくいですが、たまねぎに含まれているアリシンという成分が血液をサラサラにする効果があります。また、痩身効果も言われていますから、生活習慣病予防や対策に...

DHCサラッとサイクル

血液の流れが滞ると、体に浮腫みがでます。血液の流れが悪くなって浮腫むと、指輪がきつく感じたり、顔が大きく感じたり、靴が入らなくなったりと、いろんなサインで浮腫んでいると気がつきます。見た目が悪かったりするだけでなく、血流を良くしてあげることが体の負担を減らしてあげることにもつながります。血液サラサラに良い、サプリdhcについてですが、「さらっとサイクル」というサプリメントがあります。「香酢」、「ナ...

血液の検査値

血液の検査値がどのくらいの場合に危険信号が出るかご存知でしょうか。以下のような値の場合、血液がドロドロの可能性があります。総コレステロール値:220以上LDLコレステロール値:150以上血糖値:125以上ヘモグロビン値:16以上中性脂肪:150以上血小板数:40以上放っておくと血栓が起こりやすくなります。血栓とは簡単にいうと「血管の中にできる血のかたまり」です。血栓が原因で血管がふさがれてしまうと...

噂する女の子

納豆というと昔は血液さらさらになるという印象が強かったと思いますが、一方で嘘ではないか、血液を固めるのではないかという話があります。実際のところ効果はどうなのか、気になる真相についてお話ししていきます。納豆が血液を固める噂とは最近目にする納豆についての気になる噂やコメントがあったので、ご紹介します。「納豆を食べると血が固まるらしい」「納豆の血液さらさらは嘘!」「納豆で血液さらさらになれると信じてい...